abalone

アワビと言えば、ナマコと並んで黒いダイヤと言われています。
しかも高級食材なので、まず普段食べられない料理だと思います。

高品質な素材ですが、簡単料理にしてもかなり美味しく頂けますし、肝もソースに使えるので、まさに捨てるところが無い海鮮ですよね。

 

本日はまさにそのアワビを使ったレシピを6個ご紹介していきます。

アワビは旬が夏場なので、お中元などでプレゼントとして頂いたら、
すぐに作ってみたい料理ばかりを集めました!!

「海鮮簡単レシピ集 マジで美味しすぎるアワビ料理6選」の続きを読む…

アワビのにぎり1-1

 

アワビの仲間であるマダカアワビ・メカイアワビ・クロアワビ・エゾアワビ・トコブシがあります。

マダカアワビは日本で一番大きなアワビで、鮑の中では最も深い場所に生息していて水深50mまで沈んでいます。
千葉県が産地であり殻の深さが非常に大きく凹凸もかなりあります。
旬は夏です。

メカイアワビはアワビの中では一番殻の深さが浅く凹凸もあまりなく、九州が産地であり岩礁から水深20m付近の所に住んでいます。
エサは流れてくる藻を食べています。
旬は夏です。

「海鮮の通販でアワビをもらったら、保存方法を考えてみよう!」の続きを読む…

ホテル和風客室

アワビの刺身、ステーキ、ソテー、バター焼きなどを作るとき必ず必要になるのがあわびをさばくことです。
アワビのさばき方さえマスターすればどんな作り方でもできるので絶対に覚えておきましょう。

「簡単だから自宅で気軽に!海鮮旅館に出てくるアワビのさばき方」の続きを読む…

アワビ

アワビの貝殻にある穴は何のために開いているのか知っていますか?
それは「海水中の酸素を吸うため」と「排出物を出すため」と「生殖するため」なんです!

この穴の場所にはエラや肛門があるので上記のような事ができるんですね。
酸素を吸い取っていらなくなった海水、栄養分を取り排出された糞や精子と卵子がこの穴に出ていくんです。

どのアワビもこの生態は一緒でこの穴が無くては生きていけません。
穴は成長するたびに増えていきますが、不要になった穴は消えていきます。

「海鮮鉄板焼きでもお馴染みのアワビは食べると目が良くなる?」の続きを読む…