旨い!ヘルシー!海鮮弁当に必須な最強食材、海苔の食べ方と栄養素

海苔の仲間である、ウシケノリ、スサビノリ、アサクサノリ、オニアマノリ、ウップルイノリをご紹介していきます。 ウシケノリは日本各地の潮間帯上部の波が強い場所に育ち、長さが20cm~110cmまで大きくなります。 岩に生えて ‥‥

和食グルメにはまずコレがないと始まらない、昆布の食べ方と栄養素

本日は昆布の仲間である、真昆布、日高昆布、羅臼昆布、長昆布、利尻昆布についてご紹介していきたいと思います。 真昆布は北海道~青森県、宮城県沿岸の水深5m~10m付近の岩礁帯で育ち、高さ約3m~6m、幅が約30cm~35c ‥‥

知ってて得する海鮮サラダの定番中のド定番、わかめの食べ方と栄養素

今日はわかめの仲間である、わかめ、チガイソ、アオワカメ、ヒロメをご説明していきます。   わかめは太平洋岸は室蘭以南~九州までの日本各地に生息し、高さ約60cm~150cm、茎の長さは約15cm~50cmまで成 ‥‥

海鮮焼うどんのソースと貝類の味が見事に絡み合う!赤貝の特徴

何故アカガイと呼ばれているのか、皆さん聞きたくないですか? 見た限りでは、身が赤っぽい色をしていますよね? これはアカガイの血液にヘモグロビンが多く含まれているため赤く見えるようになり、さばくときに赤色の血が流れるから、 ‥‥

海鮮クッパに甘みのある汁がほしい。ホッキ貝の食べ方と栄養素

今回はホッキ貝、シオフキ、ミルクイについてご紹介していきます。 ホッキ貝は宮城県以北~北海道の浅い海に生息し、殻の長さが約11cm、殻の高さが約9cm、殻の幅が約7cmほどあり、主な漁獲方法は貝桁網です。 他の二枚貝と比 ‥‥

海鮮ブイヤベースに磯の香りを詰め込む、バカガイの特徴

バカガイという名前よりも通称アオヤギとして親しまれてきました。 何故アオヤギと呼ばれるようになったのか? 上総青柳村と言う場所でよく獲れていたのでアオヤギと名づけられたからです。 それでは何故バカガイと呼ばれているのでし ‥‥

海鮮パエリアで魚介類の旨味を閉じ込める!ムール貝の食べ方と栄養素

パエリアと言えばムール貝ですが、フランス人がよ~くお召し上がりになっていますよね。 フランスにしかないと思われるかもしれませんが、実は日本でも漁獲されています。 ムール貝は最も毒性を持っている二枚貝です。 貝と言う貝は全 ‥‥

海鮮ナポリタンは柔らかく濃厚な味がする、トリガイの特徴

トリガイの足が鳥のクチバシに似ているのでトリガイと呼ばれている説と、食べると身の食感が鶏肉に似ているからとも言われています。 二枚貝の中でも比較的価値の高い貝と知られ、寿司屋さんに行けば必ず食べたいと思う一品ですよね! ‥‥

海鮮おでんは関西風のおだしで旨味を感じる、マダコの特徴

  今日はマダコ、 イイダコ、ミズダコ、ヤナギダコの特徴についてご説明していきます。 まずはマダコですが、本州北部以南の三陸、北陸、四国、九州~世界中の暖海域の砂れきや砂泥底に生息し、大きさが約45cm~90c ‥‥

牡蠣のノロウィルス食中毒の対処法はしっかりと加熱料理をすること。

冬になると必ずと言っていい程、ノロウィルス系の話が飛び交いますよね? 去年も広島県、愛知県、栃木県、山梨県と多くの地方でも、 下痢や腹痛などの食中毒を訴えている人の中にノロウィルスが見つかったそうです。 しかも牡蠣だけで ‥‥

海鮮ピザには贅沢すぎる厚い身がぎっしり!ズワイガニの特徴

  ズワイガニのオスは山陰地方では松葉ガニと呼ばれ北陸地方では越前ガニと呼ばれています。 メスは北陸地方では香箱ガニ・セイコガニと呼ばれ、山陰地方ではこっぺ蟹・親蟹とも呼ばれています。 ロシアやアメリカなどから ‥‥

海鮮お好み焼きで豊富なカルシウムが取れる、桜えびの食べ方と特徴

  クルマエビが産卵して卵を抱くことはなく遊泳しながら産み離して完全に育児放棄をしてしまうのに対して、サクラエビが属しているコエビ類は全て卵をお腹に抱えて孵化するまで守ってくれます。 コエビ類に属しているサクラ ‥‥

海鮮炒めでジューシーに香ばしく味をつける、芝エビの食べ方と特徴

  芝エビは昔東京の芝浦で大量に漁獲されていたことから由来してシバエビと名づけられました。 地方によっては触角が赤いのでアカヒゲとも呼ばれています。 芝エビと芝エビの仲間であるコウライエビ・ヨシエビ・アカエビ・ ‥‥

海鮮スープカレーにすると甘みととろける味がたまらない!アカムツの食べ方

  ムツは脂っこい魚なので「むつっこい」と呼ばれていましたが、この魚も脂が乗って美味しい魚でいて赤い色をしているので『アカムツ』と関東地方では呼ばれています。 また口の中が真っ黒いので『のどくろ』とも呼ばれてい ‥‥

海鮮天丼で繊細な食感が口の中でとろける、ワカサギの食べ方と栄養素

  江戸時代に霞ヶ浦の者が将軍にワカサギを献上したところ、とっても気に入られたので公魚(ワカサギ)と書かれるようになりました。 体の体格や胸びれ・腹びれ・背びれ・尾びれの位置もアユに似ていて、背びれと尾びれの間 ‥‥