【夢の様なひとときが味わえる!】かにしゃぶ通販口コミランキング

かにといえば北釧水産
「夢のふわとろ食感」が味わえるのは北釧水産の蟹しゃぶだけ!生の蟹しゃぶですが生臭さが全くありませんので他の通販店とは雲泥の差があります。ダシ昆布も特製タレも付属でついていますし、蟹との相性もピッタリです。「料亭の味」とはまさにこのこと。買ってみても絶対に損はありません!!
かにまみれ
品質が高い3特~4特クラスの毛蟹の蟹味噌はコクがあって濃厚さがあります。それもこってりとしたクリーミーな味という感じです。当然、スーパーなんかで売っている毛蟹では堪能できない美味さが味わえますよ!カニ初心者さんならこっちをお勧めします。
かに本舗
ネットショップ大賞3年連続第1位の大手蟹専門店です。蟹をさばきたくない!面倒な下処理は嫌!!っていう人にオススメです。珍しい大ズワイガニですが、食感はまるでタラバガニ、でも繊細な風味はズワイガニに似ています。

蟹通販を比較!「北釧水産」対「かに本舗」殻がむきやすいのはどちら?


身離れ抜群の「北釧水産」茹で上げ本タラバガニと、初めからさばいてくれている「かに本舗」の生大ずわいむき身満足セットを徹底比較してみました。
殻がむきやすい蟹通販はどちら?

seikogani

こんにちわー!アキトキミです。

「北釧水産」と並ぶぐらい人気がある、蟹通販「かに本舗」がありますが、
中でも人気商品なのが生大ずわいむき身満足セットというポーションの蟹があります。

このむき身は足、爪下、肩肉、小指に切って分けてくれているので、
あとは殻から身を取りだすだけです。

そして、「北釧水産」茹で上げ本タラバガニは正真正銘、丸ごと一匹の姿です!!
かに本舗のむき身と違ってさばかないといけませんので、手間がかかると思ってしまいますよね?

実は意外なところに落とし穴があるのです。

本日は、どちらにしようか迷っている方に対して徹底的に比較していきます!!

 

まずは「北釧水産」対「かに本舗」の比較表をご覧ください

 

北釧水産「茹で上げ本タラバガニ」
かに本舗「生大ずわいかにしゃぶむき身満足セット」
hokusen-thum-tarabagani1 kanihonpo-thum-shabu1
商品代金 8640円 4800円
送料 1050円(北海道・沖縄以外)
630円(北海道)
1680円(沖縄)
全国一律 常温便780円
冷蔵便980円
1回の注文が8000円以上の場合は
送料無料
内容量 1.8kg 1.0kg
解凍前の重さ 1792g 1233g
氷の重さ 241g(約1.5割) 239g(約2割)
解凍後の重さ 1551g 994g
塩加減度 ★★★★★
塩加減はちょうど良い塩梅で
蟹の旨味を生かしている
★★★★☆
ちょっとだけしょっぱいが美味しい
身入り度 ★★★★★
殻と身の間に隙間が無い
(足・爪・肩肉) 
★★★☆☆
殻と身の間に隙間あり(肩肉)
殻のむきやすさ ★★★★★
殻をむく作業自体は手でめくるだけ
身離れが良いのであの肩肉も難なくクリア!
★★★☆☆
足、爪下、小指は殻をむく必要はないが、肩肉は身離れが悪かった
鮮度 ★★★★★
殻、甲羅、ふんどし、身、蟹味噌の色艶よし!異臭もなし!
★★★☆☆
解凍するとちょっと異臭があった
蟹臭い独特のにおいがある
説明書の充実度 ★★★★★ ★★★★★
扱っているカニの種類 活タラバガニ、ボイルタラバガニ
活毛ガニ、ボイル毛ガニ

活ズワイガニ、ボイルズワイガニ
ボイルタラバガニ
ボイル毛ガニ
ボイルズワイガニ
梱包・包装状態 ★★★★★
発泡スチロール梱包箱
プチプチ&ビニール袋にて厳重包装
保冷剤3つ
★★★☆☆
段ボール箱と発泡スチロールが合わさったような梱包箱、しかし保温性は段ボール箱と同じ
プチプチが上に乗せられていただけ
保冷剤はなし
スタッフの対応力 ★★★★★
受け付け、発送メールにはお届け先情報だけではなく、
注意書きもかかれていたり、電話をかけてもスタッフさんの対応も親切
店長自らが回答してくれるときもあるので安心
★★★★☆
可もなく不可もなくといったところ
質問には答えてくれるが、コールセンターぽい受け答えをする
おまけ あり(北海道釧路産きざみ昆布) なし

 

2つの通販店を比較するとこんな感じです。
こうして冷静に見ると、北釧水産の方が全体的にバランスが良くてコスパが良さそうです。

しかし、かに本舗も負けていなくて、価格も安く、送料も8000円以上の商品を購入すれば、
送料無料となりますので、コスパ的にも悪くありません。

化粧箱に入っていましたし、ギフトとして贈っても、自宅用で食べても
非常に見栄えがカッコいい商品となっています。

この2つの蟹通販ならどっちを選んでも損をすることはないと思います。

しかし、殻のむきやすさはどうでしょうか?

既に足、小指、爪下もむいてくれている、かに本舗とは反対に、
北釧水産のタラバガニは姿なのでこれから自分たちがさばかないといけません。

それなのに何故、北釧水産の方が殻がむきやすいのでしょうか?

大きな違いは、鮮度の良さによる身離れがしやすい点です。

北釧水産のタラバガニは本当に新鮮です。
殻をキッチンばさみでチョキチョキと切ったら、後は殻をむかずに身を取るだけなんです!!

むくのが簡単すぎておかしくて笑ってしまいます♪

カニスプーンなんて必要ないですし、指で蟹身を摘まむだけで、
綺麗に無駄なくスッキリと取ることができます。

そして一般的に言って身離れが悪い肩肉でさえも、
指で摘まんで楽々~に取れちゃうので簡単にむくことができます。

これはお世辞抜きで本気で身が新しいので、手で取ったら終わりって感じです。

では、かに本舗はどうでしょうか?

肩肉だけは、かに本舗のむき身でも蟹スプーンかお箸で取らないといけませんが、
実は肩肉の身を取るのに時間がかかってしまったんです。

このむき身は生だったので、少しだけボイルしましたが、
茹ですぎていないのに身が離れません。

蟹スプーンで取っても、殻にこびりついて離れないので、
身離れが悪いってことに気が付きました。

丸ごと一尾の蟹でも、身離れが良いと鮮度が高いと言う証拠なので、

結局は、北釧水産のタラバガニが一番食べやすいと思います。

私は今回、北釧水産の茹で上げ本タラバガニとかに本舗の生大ずわいむき身満足セットを購入して食べましたが、「身離れが良い蟹をオススメしてください!」と質問されたら、

送料がかかっても、丁寧に梱包や包装をしてくれる
北釧水産の方に軍配が上がると思います。

 

北釧水産をオススメする理由は丁寧な梱包と親切なスタッフの対応

 

どうしても蟹をさばくのが不得意な方、多少鮮度が新しくなくても
面倒な処理はしたくないって方にはかに本舗が良いかもしれませんが、
それでもアキトキミは北釧水産をオススメします!

その理由としては、まずは、

丁寧すぎるくらいしっかりとした梱包です!

蟹を箱詰めするならば、やっぱり発泡スチロールは必要になってくるわけですが、
保冷剤を3つほど入れてくれるので、箱の中の温度は冷たい温度のまま
持続することができます。

そして宅急便の車の中って開閉を激しく行うので、冬でも暑くなるときがあって、
段ボール箱だと商品が溶けてしまいますが、発泡スチロールの場合は、

商品が溶けずにそのままの温度を持続してくれるので、配達先に着いても、
ヒンヤリ~と冷凍されたまま到着してくれます!!

そして保冷剤1つを蟹の上に置き、底面に保冷剤2つを入れてくれているので、
サンドイッチ状態で全力で商品を守ってくれている感があります♪

保冷剤3つ&発泡スチロールで蟹の鮮度も維持できますので、
身離れのしやすさは、梱包の丁寧さも一役買っている事が分かります。

包装に関してもそうですが、エアパッキン&ビニール袋包装でしっかりと包み、
ガードしてくれているので脚や爪折れなしで、ダメージを与えることもありません!

段ボール箱で届いて箱の中が溶けていた、あるいは溶けた上に凍っていたとか、
包装されていなくてそのまま蟹が置かれていたとか、

そんな経験をした人なら、梱包や包装が配慮されているとありがたく感じると思います♪

もう一つのオススメ理由は、親切なスタッフの対応です!

北釧水産は気が利くのは梱包だけではなく、スタッフの対応も良いです!
蟹通販初心者の方には願ってもないサービスだと思います。

私が実際に質問しましたが、蟹の食べ方、さばき方、解凍方法なども教えて下さいますし、
フリーダイヤルでかけられますし、電話もつながりやすく、

単に受け答えするだけではなく、店長自らが親切に丁寧にお話をしてくださいますので、その点も評価できます!!

その他の魅力としては、タラバガニの味は塩加減の塩梅がしょっぱくないですし、
身詰まりもかなり良くて、ビッシリと詰まっていて殻と身の間に隙間がありませんし、

蟹そのものの味を生かしていますし、身入り具合についても完璧です!

殻がむきやすいという点も魅力的ですが、
全体的なバランスを見ても北釧水産が一番利用しやすいと思います。

 

「北釧水産」対「かに本舗」の最終結論

 

大分、北釧水産を押しまくってしまいましたが、身離れのしにくさがなければ、
かに本舗の生大ずわいむき身満足セットは十分美味しいと言えます。

しかし、どうしても身離れがしにくいという点は痛いポイントです。。

身離れが悪いと、新鮮ではないという点は否めませんし、
時間を置いて食べると、異臭もしてくると思います。

蟹っていうのは鮮度が命!の海鮮なので、ちょっとでも古いと、
途端に味が落ちてしまいます。

蟹をさばきたくない、手間が要らないむき身をすぐに食べたいって方にはオススメしますが、
どうせお取り寄せするなら、美味しくて新鮮な蟹が食べたい方には北釧水産がちょうど良いと思います。

 

かに本舗「生大ずわいかにしゃぶむき身満足セット」【結論】

 

身離れは本当にしにくいですが、蟹をさばかなくてもいいので、
面倒くさがり屋さんには本当に魅力的だと思います。

生大ずわいむき身満足セット1.0kgが4800円で食べられるので、
割と格安なので、手に入りやすいですし、

送料が8000円以上買うと無料になると言うのが最高の魅力だと思います。

格安で手間いらずで蟹を食べてみたい方には
オススメの蟹通販です。

 

icon-finger1-rさばく手間いらずの「かに本舗」生大ずわいむき身満足セットはこちら

北釧水産「茹で上げ本タラバガニ1.8kg」【結論】

 

8640円(1.8kg)の安さで丸ごと一匹の蟹が手に入るっていうのには目からウロコで、
鮮度の良い蟹を仕入れてきて、
それを丁寧に梱包しているのが一番の魅力だと思います。

身離れが良い蟹は本当に楽々に殻がむけます。

単純に身離れのしやすさだけではなく、新鮮なので、噛んでいてもみずみずしいですし、
生臭さが一切ないので、安心してタラバガニの味を楽しめるっていうのは最高です!

殻がむきやすい新鮮な蟹を食べたいなら、北釧水産がオススメです!
どうぞご検討下さいね。

 

icon-finger1-r新鮮だから殻がむきやすい「北釧水産」茹で上げ本タラバガニはこちら

【2016年】本当に食べてみたら旨かったイクラ通販口コミランキングBEST3

 
icon-ranking1-1北釧水産
thumb_www_hokusen_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

価格は割高ですが、イクラの味と食感が一番美味しくイクラ嫌いがいくら好きになってしまうほどの旨さがあります。特別な日に言葉にできないほどウマい高級イクラがほしい方にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_ikura

icon-ranking1-2北国からの贈り物
thumb_www_kitaguni-net_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

過去に全国イーコマース協議会・Yahoo!ショッピング・ぐるなび食市場・SAVAWAYで賞を受賞した経験を持っている海鮮通販サイトです。テレビや雑誌などのメディアで取り上げられています。 イクラの鮮度が良く素材が活かされて美味しいのにも関わらず、価格も送料無料で3980円なので格安で高品質なイクラが食べれます。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


 

button_koshiki_g

icon-ranking1-3匠本舗
thumb_skynet-c_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

蟹専門店で有名な匠本舗です。蟹だけではなくイクラも一流。ぷっちぷっちの食感が良く味付けも塩辛すぎず絶妙な味です。イクラの歯ごたえさを味わいたい人にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g