【夢の様なひとときが味わえる!】かにしゃぶ通販口コミランキング

かにといえば北釧水産
「夢のふわとろ食感」が味わえるのは北釧水産の蟹しゃぶだけ!生の蟹しゃぶですが生臭さが全くありませんので他の通販店とは雲泥の差があります。ダシ昆布も特製タレも付属でついていますし、蟹との相性もピッタリです。「料亭の味」とはまさにこのこと。買ってみても絶対に損はありません!!
かにまみれ
品質が高い3特~4特クラスの毛蟹の蟹味噌はコクがあって濃厚さがあります。それもこってりとしたクリーミーな味という感じです。当然、スーパーなんかで売っている毛蟹では堪能できない美味さが味わえますよ!カニ初心者さんならこっちをお勧めします。
かに本舗
ネットショップ大賞3年連続第1位の大手蟹専門店です。蟹をさばきたくない!面倒な下処理は嫌!!っていう人にオススメです。珍しい大ズワイガニですが、食感はまるでタラバガニ、でも繊細な風味はズワイガニに似ています。

稚魚の価格が高騰化しすぎて、うなぎはもう食べれらない!?


鰻丼

以前からウナギの高騰化は騒がれていて、年々高値で売られていましたが、

ついに今年ウナギが食べられなくなるかもしれません!!

何故ならウナギの稚魚であるシラスウナギが獲れなくなってきたんです。

2009年ではシラスウナギの漁獲量が約25トンありましたが、2010年と2011年では約9トンとなってしまい、

ウナギが食卓に並ぶ確率も3分の1に減少してしまいました。。

 

うな重が2000円以上になる可能性が大!!!

 

そして、環境省はニホンウナギを絶滅危惧に指定し、

現在ではシラスウナギが高値で取引され
絶叫を上げているうなぎ屋さんも多いと言われています。

そのシラスウナギの価格は1キロ250万円にもはね上がり、
アメリカではちょっとしたゴールドラッシュにもなっているそうです。

この1キロ250万円は、まるで何年か前の金1キロと同じ相場なんです。

だからうなぎ屋さんには申し訳ないですが、
この取引で1日に何百万円も儲けている業者も少なくありません。

 

また密漁についてですが、

本来シラスウナギは白いダイヤモンドと呼ばれるほど、
貴重な物なので高く取引されてきましたが、

あまりにも漁獲できないので密漁者もめっきり減ってしまいました。

もしかすると、今年の土用の丑に食べるウナギは、
うな重が2000円以上にもなるのではと予測しています!

日本産のウナギがこのまま食べられなくなる前に、
近頃、私はウナギをご賞味させて頂きました!!

 

ウナギが食べられなくなる前についにご賞味しました!

 

ちょっと情けない話ですが、

私は今の今までスーパーに売っている外国産のウナギしか口に入れたことがありません。

あの味とあの食感がウナギだと覚えてしまっているので、
日本産のウナギってどんな味なのか全く興味が無かったんです。

どちらかというと質よりも量が好みだったので、どうせ日本産なんて身がうっすいただのペラペラなやつだろ~?

なんてちょっとバカにしていたわけですよ!!

それが今年の3月に入ってニュースでは、
もうウナギが食べられなくなるかもしれない!!

と大騒ぎしていたので、
じゃーねーな!国産物を食べてやるよ!!と思って購入に至りました。

 

いきなりですが、浜名湖産のうなぎをひつまぶしにした動画をご覧ください!!

 

 

正直、ネット通販で買えるウナギなんて全く期待していませんでしたが、
すごく柔らかい食感があるなと感じました。

ふんわりとした舌触りと
口の中でとろける感覚が何とも言えません。。
(*´Д`)

ひつまぶしは、1善目は山椒で頂き、2膳目海苔+ねぎ+わさびで食べ、3膳目は2膳目にダシをかけたもので口にします。

 

今回の場合は海苔の代わりにかいわれと燻製卵を使用していますが、

ひつまぶしなんて初めての挑戦だったので少々失敗したところもあり、中々うまくいきませんでしたが、一口頬張ると幸せが口の中で広がりますね♪

 

kitaguni-unagi1

 

ちょっと隠し技として、
網の上でちょっぴり焼いてからひつまぶしにすると、めっちゃ香ばしいので旨さ倍増って感じです!

 

このウナギはタレと脂がバッチリ合体したって感じで、ギトギトした脂じゃないので、ちょうどいい脂加減なんですよね。。

日本産なので外国産と比べるとサイズは小さいですが、その分旨味が凝縮されているので、皮や骨まで食べれてしまいます!!

 

え?え?え?(゚ロ゚;))
外国産の方が美味しいって思ってた私ってバカ??

すみません、思わず自分を馬鹿呼ばわりしてしまいました。。。

 

うなぎの稚魚の価格が一気に跳ね上がっている中で、うなぎ屋さんにも行かなくても高品質のウナギが食べれるなんて思っていませんでした。

 

あなたも夏バテ対策としてに土用の丑までにガッツリ食べてみたり、
浜名湖産のウナギなので父の日やお中元にもドンピシャなのでギフトとして贈ってはいかがでしょうか?

yajirushi-orenji

kitaguni-unagi-anigif1

 


2013年5月15日 稚魚の価格が高騰化しすぎて、うなぎはもう食べれらない!? はコメントを受け付けていません。 ウナギ

【2016年】本当に食べてみたら旨かったイクラ通販口コミランキングBEST3

 
icon-ranking1-1北釧水産
thumb_www_hokusen_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

価格は割高ですが、イクラの味と食感が一番美味しくイクラ嫌いがいくら好きになってしまうほどの旨さがあります。特別な日に言葉にできないほどウマい高級イクラがほしい方にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_ikura

icon-ranking1-2北国からの贈り物
thumb_www_kitaguni-net_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

過去に全国イーコマース協議会・Yahoo!ショッピング・ぐるなび食市場・SAVAWAYで賞を受賞した経験を持っている海鮮通販サイトです。テレビや雑誌などのメディアで取り上げられています。 イクラの鮮度が良く素材が活かされて美味しいのにも関わらず、価格も送料無料で3980円なので格安で高品質なイクラが食べれます。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


 

button_koshiki_g

icon-ranking1-3匠本舗
thumb_skynet-c_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

蟹専門店で有名な匠本舗です。蟹だけではなくイクラも一流。ぷっちぷっちの食感が良く味付けも塩辛すぎず絶妙な味です。イクラの歯ごたえさを味わいたい人にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g