【夢の様なひとときが味わえる!】かにしゃぶ通販口コミランキング

かにといえば北釧水産
「夢のふわとろ食感」が味わえるのは北釧水産の蟹しゃぶだけ!生の蟹しゃぶですが生臭さが全くありませんので他の通販店とは雲泥の差があります。ダシ昆布も特製タレも付属でついていますし、蟹との相性もピッタリです。「料亭の味」とはまさにこのこと。買ってみても絶対に損はありません!!
かにまみれ
品質が高い3特~4特クラスの毛蟹の蟹味噌はコクがあって濃厚さがあります。それもこってりとしたクリーミーな味という感じです。当然、スーパーなんかで売っている毛蟹では堪能できない美味さが味わえますよ!カニ初心者さんならこっちをお勧めします。
かに本舗
ネットショップ大賞3年連続第1位の大手蟹専門店です。蟹をさばきたくない!面倒な下処理は嫌!!っていう人にオススメです。珍しい大ズワイガニですが、食感はまるでタラバガニ、でも繊細な風味はズワイガニに似ています。

カニの割り方を覚えてタラバガニ姿をお腹いっぱい食す!!


 

natural crab on the sand against the sea at beachどこのネット通販でもタラバガニの足だけを売っていていても、一尾丸ごとの姿を販売しているお店って案外少ないです。

本当はむき身や足だけの蟹よりも姿の方が一番旨味が詰まっているんですが。。
さばくのが難しかったり面倒くさいっていうのが姿を選ばない理由でしょうね。

ここで、是非とも皆さんに美味しいタラバガニ姿を味って頂きたいので、割り方をご紹介します。

 

まずはタラバガニの足と爪を根こそぎ切り落とします

 

若女将自慢のカニ

キッチンバサミを使ってタラバガニの関節部分を切り落とします。

脚を両方で6本切ってからハサミの関節部分を切りましょう。
意外とタラバガニの関節は柔らかいので切りやすいです。

これで脚、爪、胴体が切り離せたと思います。
それでは胴体の部分を割っていきます。

甲羅を下にして三角形の形をしたフンドシに
薄い膜がありますのでこれをハサミで切りましょう。

 

そうするとフンドシががバッとめくれました。
左手で甲羅を持ち、右手の親指をフンドシがあった場所に入れて、このまま開けてしまいましょう。

 

 次に肩肉をさばいていきます

 

あぶらがに甲羅と肩肉(だき肉)に分かれましたら、肩肉の方をさばいていきます。

皮とグレー色をしたエラがありますが、食べれませんのでこれらは全て捨てて下さい。
特にエラは根元から切り取りましょう。

口の部分も食べれませんので親指で取ってしまいます。

肩肉だけになりましたので豪快に真ん中をハサミで切ります。
これで左右対称になりましたね。

切り取った肩肉の側面から出刃包丁で2枚おろしにする感じで平行に切ります。

反対側の肩肉も同じように半分くらいにして2枚おろしにして切りましょう。

 

今度は脚を割り方をご説明いたします

 

肩肉が割り終わりましたので今度は脚の割り方をご説明いたします。

 

タラバガニの足

キッチンバサミで脚の殻の真ん中を切っていきます。
ちょうど白色と赤色の境目があるのでこの境目を軸として上の方へと切ります。

一つ目の関節まで切れましたら一旦止めます。

反対側の白色と赤色の境目を軸として切っていきます。

 

一つ目の関節まで切れましたら止めて殻を開けて関節の部分を切ってしまいます。
これで身がしっかりと出ていますね。

たらばがに脚の先端の部分は切り落とします。
切り口の場所からまた殻の白色と赤色の境目を2番目の関節まで切っていきます。
1番目の関節はスルーして2番目の関節まで切っていきましょう。

反対側にして白色と赤色の境目を第2番目の関節まで切ります。

関節の部分でちょっとハサミを入れたら綺麗に殻が割れます。

 

最後に爪の部分を割りましたら完成です

 

爪は脚よりも殻が硬いので結構力を入れないと割れません。

爪には関節が2か所ありますがこの部分は2か所とも切り落としてしまいます。
爪以外の殻は脚と同じような要領で切ります。

ビールで乾杯 男女そして爪は少し力を入れて頑張ってみましょう。
爪の両サイドに切り込みを入れていきます。

爪の近くに平行に切れ目を入れたら
キレイに真っ直ぐ殻が割れますので身がプリッと出てきます。

これでタラバガニの脚、肩肉、爪、甲羅に分かれました。

 

忘年会や新年会でも蟹を目の前でさばけたら男前度がアップしますよね~。

最近、お口いっぱいに頬張ると心が癒されるタラバガニに出くわしましたよ!
もちろん上記のような割り方でなんとかさばき終えることができました♪

 

極太でプリプリのタラバガニと言えば焼き蟹でしょ?

 

まずはこちらの本タラバガニを焼き蟹にした動画をじっくりとご覧ください。

 

蟹の割り方さえ覚えればこんなに美味しいタラバガニが食べれるんですよ♪

網の上でバーベキューみたいな感じで焼きあげて口に入れると、殻と身の間から蟹のエキスが溢れてきます。

身がギュウギュウになって入っているので、これを口いっぱいに頬張るとジューシーな食べ応えが文句なしの旨さですよ♪(●´)З`)

 

忘れてはいけないのが、このジュウジュウと焼ける音です。

 

hokusen-tarabagani1思わずゴクリと生唾を飲み込んでしまうほど食欲がそそられてしまいます。

そして塩加減も抜群で塩抜きをしなくてもいい程のまろやかさがあります。
今まで蟹を食べてきて必ず嫌になることは塩辛すぎるということです。

しかしこのタラバガニはちょうどいい塩加減で茹で加減もいいですし、新鮮な身であることは確かです。
次の日に食べてもプリプリさとみずみずしさが口の中で弾けていました♪

 

実はタラバガニ姿は甲羅酒にしても格別お味です

 

タラバガニ姿が美味しいんだったら何でネット通販では足しか売られていないことが多いの?

っていう声が聞こえてきそうですがそれには理由があります。

 

一番の理由としては、タラバガニの蟹味噌が凝固せずに流出してしまうので、一般的にはお店の方でボイルする前に蟹味噌を全て排除してしまうようです。

hokusen-tarabagani2姿のままだと可食できない甲羅が重さに加られてしまいますので、自分が想像していたよりも食べる量が少なく感じてしまうらしいですね。

タラバガニの中で唯一たくさん食べれる個所が足だけだから足を食べた方が良いですよ~っていうのが理由になります。

しかしですね、こういった事実はあったとしても、私が紹介しているタラバガニは味噌部分もしっかりとたっぷりとありました。

 

その根拠を証明する動画がコレです。こちらは甲羅酒にしていただきました動画となっています。

 

生まれて初めてタラバガニの蟹味噌を口にしてみましたが、生臭くなくコクのあるしっかりとした味でした。

味が濃い中に甘みがあるっていう感じで、これをタラバガニの身と絡めて食べてみるとタラバガニを食べているという満足感を覚えますね~♪σ(´~`*)

 

何と言っても蟹専門店の旨いお店にかかれば最高の味が楽しめます。

しかし最近は「蟹専門店」「蟹ネット通販」と大きく看板を掲げつつも安かろう悪かろうのお店ばかりで困ってしまいます。

つまりは安いだけの蟹はその質も相当悪いという事です。
安いからと言ってお得になった気分になっているそこのあなた、はっきりいって騙されています。

蟹も大事ですが結局は蟹を扱っているお店を選ぶ事が大事なんですよ。

 

タラバガニ姿をしっかりと茹で上げることができるお店を選ぶ事が大事です。
もう足だけ食べるのは飽きたっていう人、是非ともこちらのタラバガニを食べてみて下さい。

カニ一尾を丸ごとお腹いっぱい食してはいかがでしょうか?

yajirushi-orenji
hokusen-tarabagani-anigif1

【2016年】本当に食べてみたら旨かったイクラ通販口コミランキングBEST3

 
icon-ranking1-1北釧水産
thumb_www_hokusen_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

価格は割高ですが、イクラの味と食感が一番美味しくイクラ嫌いがいくら好きになってしまうほどの旨さがあります。特別な日に言葉にできないほどウマい高級イクラがほしい方にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_ikura

icon-ranking1-2北国からの贈り物
thumb_www_kitaguni-net_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

過去に全国イーコマース協議会・Yahoo!ショッピング・ぐるなび食市場・SAVAWAYで賞を受賞した経験を持っている海鮮通販サイトです。テレビや雑誌などのメディアで取り上げられています。 イクラの鮮度が良く素材が活かされて美味しいのにも関わらず、価格も送料無料で3980円なので格安で高品質なイクラが食べれます。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


 

button_koshiki_g

icon-ranking1-3匠本舗
thumb_skynet-c_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

蟹専門店で有名な匠本舗です。蟹だけではなくイクラも一流。ぷっちぷっちの食感が良く味付けも塩辛すぎず絶妙な味です。イクラの歯ごたえさを味わいたい人にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g