【夢の様なひとときが味わえる!】かにしゃぶ通販口コミランキング

かにといえば北釧水産
「夢のふわとろ食感」が味わえるのは北釧水産の蟹しゃぶだけ!生の蟹しゃぶですが生臭さが全くありませんので他の通販店とは雲泥の差があります。ダシ昆布も特製タレも付属でついていますし、蟹との相性もピッタリです。「料亭の味」とはまさにこのこと。買ってみても絶対に損はありません!!
かにまみれ
品質が高い3特~4特クラスの毛蟹の蟹味噌はコクがあって濃厚さがあります。それもこってりとしたクリーミーな味という感じです。当然、スーパーなんかで売っている毛蟹では堪能できない美味さが味わえますよ!カニ初心者さんならこっちをお勧めします。
かに本舗
ネットショップ大賞3年連続第1位の大手蟹専門店です。蟹をさばきたくない!面倒な下処理は嫌!!っていう人にオススメです。珍しい大ズワイガニですが、食感はまるでタラバガニ、でも繊細な風味はズワイガニに似ています。

海鮮ピザには贅沢すぎる厚い身がぎっしり!ズワイガニの特徴


pizza

 

ズワイガニのオスは山陰地方では松葉ガニと呼ばれ北陸地方では越前ガニと呼ばれています。
メスは北陸地方では香箱ガニセイコガニと呼ばれ、山陰地方ではこっぺ蟹親蟹とも呼ばれています。

ロシアやアメリカなどから輸入ロシアやアメリカなどから輸入されているズワイガニはオスであり、メスは国産物が多く内子が美味しいと評判ですね!!

 

 

 

それではクモガニ科の仲間であるズワイガニ・タカアシガニ・ベニズワイガニの特徴をご紹介していきます。

 

 

ズワイガニは日本海側・東北以北の太平洋側の水深100m~600mの砂泥底に生息し、オスの甲羅の幅は12cmありメスの甲羅の幅は8cmまで大きくなり、カニ籠漁や底曳網などで漁獲されています。

オスは脚を広げると全長で80cmくらい大きくなります。

 

漁獲される漁場としては水深200m~300m付近であり夜になると活動的になるので夜に漁獲することもあります。

 

6月~8月の間にオスとメスは水深250m付近に集まって生殖行動をします。
交接をする前にメスは脱皮をするのでオスはメスをハサミで挟んだり、ほかのオスが接近してきたら威嚇します。

 

オスよりもメスの方がかなり体が小さい原因としては、メスは脱皮後に交接をして1年間ずっとお腹に8万個の卵を抱き、体内の卵が熟成して、脱皮をすることができないまままた卵を抱きます。

 

 

メスは成長してからずっと脱皮ができず卵を抱いてはまた卵を抱くといった重労働な子守をしないといけないので、オスの半分の大きさにしかなれません。

 

 

味は優しく繊細な味をしていて美味しく食べ方は寿司・刺身・鍋料理・茹で・焼ガニ・蒸し物などで食べられています。

 

 

旬の時期は11月~2月までの冬の間で有名な産地は鳥取県・石川県・福井県・石川県・北海道となっております。

 

タカアシガニ

 

 

タカアシガニは岩手県以南~九州までの太平洋側の水深200m~300mの砂泥底に生息し、甲羅の幅は40cm、カニ籠漁や底曳網で漁獲されています。

日本特産と言われていましたが台湾や中国でも発見されました。

オスのハサミは脚に比べると長く広げると3m以上はあり、世界で一番大きな蟹と呼ばれているのはこのためです。

身は柔らかく味はズワイガニと比べて濃厚な味わいがありますが多少癖のある味です。

 

 

 

 

ベニズワイガニは日本海~本州北部太平洋岸・オホーツク海の水深700m~1000mに生息し、大きさはカニ籠漁・底曳網などで漁獲されています。

体の特徴としては甲羅のえらを縁取っているブツブツの列が三角形を形作っており、生きている時から真っ赤な色をし、ズワイガニの代用品として食べられています。


ズワイガニと比べると味は劣りますが、身は水っぽくて比べなければそこそこ美味しくて甘みと旨味がある蟹です。

 

 

ただ鮮度が落ちやすいので他の蟹と比べると黒変化するのが早いです。

 

食べ方は寿司・刺身・鍋料理・サラダ・茹で・蒸し物・焼ガニにして食べられています。
現在、ズワイガニが減少しているのでベニズワイガニがよく漁獲されるようになりましたが、ベニズワイガニ自体も段々と減少してきていますので漁獲禁止や禁漁期などを設けて資源を守っています。

 

 

旬の時期は3月~12月までの冬の間となっています。

 

 

 

 

オオズワイガニは北海道の北見沖・噴火湾~ベーリング海・アラスカ半島・ブリストル湾内に生息し、甲羅の幅は14cm~19cmあります。

ズワイガニと比べるとオオズワイガニの方が大きく甲羅の幅が大きいです。

 

ズワイガニ

【2016年】本当に食べてみたら旨かったイクラ通販口コミランキングBEST3

 
icon-ranking1-1北釧水産
thumb_www_hokusen_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

価格は割高ですが、イクラの味と食感が一番美味しくイクラ嫌いがいくら好きになってしまうほどの旨さがあります。特別な日に言葉にできないほどウマい高級イクラがほしい方にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_ikura

icon-ranking1-2北国からの贈り物
thumb_www_kitaguni-net_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

過去に全国イーコマース協議会・Yahoo!ショッピング・ぐるなび食市場・SAVAWAYで賞を受賞した経験を持っている海鮮通販サイトです。テレビや雑誌などのメディアで取り上げられています。 イクラの鮮度が良く素材が活かされて美味しいのにも関わらず、価格も送料無料で3980円なので格安で高品質なイクラが食べれます。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


 

button_koshiki_g

icon-ranking1-3匠本舗
thumb_skynet-c_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

蟹専門店で有名な匠本舗です。蟹だけではなくイクラも一流。ぷっちぷっちの食感が良く味付けも塩辛すぎず絶妙な味です。イクラの歯ごたえさを味わいたい人にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g