【夢の様なひとときが味わえる!】かにしゃぶ通販口コミランキング

かにといえば北釧水産
「夢のふわとろ食感」が味わえるのは北釧水産の蟹しゃぶだけ!生の蟹しゃぶですが生臭さが全くありませんので他の通販店とは雲泥の差があります。ダシ昆布も特製タレも付属でついていますし、蟹との相性もピッタリです。「料亭の味」とはまさにこのこと。買ってみても絶対に損はありません!!
かにまみれ
品質が高い3特~4特クラスの毛蟹の蟹味噌はコクがあって濃厚さがあります。それもこってりとしたクリーミーな味という感じです。当然、スーパーなんかで売っている毛蟹では堪能できない美味さが味わえますよ!カニ初心者さんならこっちをお勧めします。
かに本舗
ネットショップ大賞3年連続第1位の大手蟹専門店です。蟹をさばきたくない!面倒な下処理は嫌!!っていう人にオススメです。珍しい大ズワイガニですが、食感はまるでタラバガニ、でも繊細な風味はズワイガニに似ています。

海鮮チゲ鍋をマイルドな味に仕上げる、メバルの食べ方と栄養素


チゲ

 

メバルは漢字で眼張と書きますのでその名前の通り、目が飛び出ている高級魚です。

特徴として目がかなり大きく視力が良いので、その日に釣りをするとあっさりと逃げられてしまします。
曇った日や潮が汚れている時には釣りやすい魚だと言われています。

また春に船釣りがメバルから始まるので『春告げ魚』とも呼ばれています。

 

 

 

メバルとメバルの仲間であるウスメバル・タケノコメバル・エゾメバルをご紹介していきます。

 

 

メバルは北海道南部~九州までの日本各地の沿岸の岩礁帯に生息し、大きさ23cm~25cmあり、刺網や定置網で漁獲されています。

幼魚のうちは昼間に活発的に行動しますが、成魚にになると夜に行動するようになります。
蟹類や海老類をよく食べて口を大きく開けて餌を一気に蓄える習性があります。

 

 

メバルは生息場所によって体色が変わり、浅海にいるメバルは黒褐色の色をしているのでクロメバルと呼ばれています。
深くなるにつれて体色が茶色から赤色に変わり、アカメバルやシロメバルと呼ばれています。

 

これらは同じメバルですが関西地方ではアカメバルが多く、関東・東北地方ではクロメバルが多く、クロメバルの方が脂が乗っていて美味しいと言われています。

 

 

身は白身で淡泊な味をしており食べ方は刺身・寿司・煮つけ・唐揚げ・フライ・天ぷら・塩焼きにして食べられていますが、やはり刺身よりも塩焼きや煮つけにするとかなり旨く食べることができます!!

 

ウスメバル

 

 

身に張りがあり小骨が少なく身離れもしやすいので比較的食べやすい魚と言えます。

メバルの旬は4月~8月までの春から夏にかけてです。

 

 

選び方は目が黒色で澄んでいるものや体の色が光沢があるものを選びましょう。

 

メバルの栄養素はカルシウム・リン・カリウム・ナトリウム・ビタミンA・ビタミンE・ビタミンC・ナイアシン・ビタミンB1・ビタミンB2・DHA・EPAなどが含まれています。

特にビタミンCが多く含まれておりコラーゲンを作るのを助けてくれたり骨・歯・筋肉を生成してくれます。

 

 

 

ウスメバルは北海道南部~朝鮮半島南部の沿岸の水深100m~150mまでの岩礁域に生息し大きさが30cm~35cmあります。

ウスメバルはメバルと姿がよく似ていますが味はメバルの方が上です。

食べ方は刺身・煮つけ・唐揚げ・塩焼き・フライ・天ぷらなどにして食べられており、スーパーで出回っているメバル類の中ではメバルとウスメバルです。

ウスメバルの旬は4月・5月・9月・10月の春と秋だけです。

 

 

メバル

 

 

タケノコメバルは北海道南部~九州の日本各地にある浅海の岩礁域に生息し大きさが33cm~35cmあり底曳網で漁獲されています。

体表の模様が竹の子の皮によく似ていることからタケノコメバルと呼ばれるようになりました。

身は白身であっさりとした味をしています。
食べ方は塩焼きや煮つけにして食べられており、旬は4月・5月の春の間だと言われていますが12月・1月の冬の間も美味しく食べることができます。

 

 

 

エゾメバルは岩手県以北~北海道周辺の浅海の汽水域に生息し、大きさが23cm~25cmあります。

食べ方は煮つけ・唐揚げ・塩焼きなどにして食べられていますが、味はメバルよりも美味しくなくウスメバルよりも肉質が水っぽく肉の量もあまりありません。

 

【2016年】本当に食べてみたら旨かったイクラ通販口コミランキングBEST3

 
icon-ranking1-1北釧水産
thumb_www_hokusen_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

価格は割高ですが、イクラの味と食感が一番美味しくイクラ嫌いがいくら好きになってしまうほどの旨さがあります。特別な日に言葉にできないほどウマい高級イクラがほしい方にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_ikura

icon-ranking1-2北国からの贈り物
thumb_www_kitaguni-net_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

過去に全国イーコマース協議会・Yahoo!ショッピング・ぐるなび食市場・SAVAWAYで賞を受賞した経験を持っている海鮮通販サイトです。テレビや雑誌などのメディアで取り上げられています。 イクラの鮮度が良く素材が活かされて美味しいのにも関わらず、価格も送料無料で3980円なので格安で高品質なイクラが食べれます。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


 

button_koshiki_g

icon-ranking1-3匠本舗
thumb_skynet-c_ikura1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

蟹専門店で有名な匠本舗です。蟹だけではなくイクラも一流。ぷっちぷっちの食感が良く味付けも塩辛すぎず絶妙な味です。イクラの歯ごたえさを味わいたい人にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g