海鮮つまみにすると食べ応えがある、イボダイの食べ方と栄養素


焼き鳥とビールと枝豆
イボダイを漢字にすると疣鯛と書きますが、実際は鯛の仲間ではありません。
イボダイは胸びれの下の方に小さなイボがあるのでイボダイと呼ばれるようになりました。

東京の人はイボをエボと訛って言うのでエボダイとも呼ばれています。

この魚の鱗は剥がれやすいので、体の表面がぬめっとして粘液を出します。
生きている時は粘液が常に出ていますので、死んでからも粘液が出ていると新鮮なイボダイという事になります。

 

イボダイとイボダイの仲間であるメダイ・オヒキラス・ワレフー・オキメダイをご紹介していきます。

 

 

イボダイは東北以南~朝鮮半島・中国の沿岸近くに生息し、大きさが20cm~30cmあり、定置網・底曳網・刺網などで漁獲されています。

イボダイの幼魚は電気クラゲの触手に隠れて身を食べるので、瀬戸内海地方では、イボダイの事をクラゲウオとも呼んでいます。
クラゲには毒がありますが、イボダイはこの毒に対して耐性があるため近づいても大丈夫なのです。

幼魚はクラゲの他にもオキアミ・サルパなどをエサとしています。

 

味は非常に淡白で癖が無い味であり、食べ方は干物・塩焼き・バター焼き・ムニエルなどで食べられています。

粘液が出ているので煮つけには向いていませんが、粘液が出ているものほど新鮮なイボダイなのでお刺身でも食べられています。

市場ではニュージーランドなどの外国から冷凍物として輸入された物が売られていて、国産物はあまり流通していません。

旬は11月~2月末までの秋~冬にかけてが一番美味しいですが、夏から初秋は産卵期なので食べない方が良いです。
産地は愛媛県・長崎県・島根県・山口県です。

 

メダイは目が大きいので目鯛と呼ばれています。
北海道以南~伊豆七島あたりの水深300mの砂泥底に生息し、大きさは80cm~90cmあり、建て延縄・定置網・一本釣りなどで漁獲されています。

食べ方は塩焼き・煮物・味噌漬け・照り焼き・鍋物などで食べられていて、旬は冬です。

 

イボダイのひらき

 

ワレフーはニュージーランドの先住民族であるマオリ族がワレフーと呼んでいたので、ワレフーと名付けられました。
この魚はイボダイと同じ鱗が剥がれやすい魚です。

ニュージーランド~オーストラリアの水深100mの大陸棚に生息し、大きさが80cm~90cmあり、定置網などで漁獲されています。

味は脂がのっていてジューシーでいて食べ応えのある身が豊富で、ムニエルやフライなどにして食べられています。

 

オキメダイはニュージーランド~タスマニア・オーストラリア付近の水深500mに生息し、大きさが50cm~60cmあり、トロール漁で漁獲されています。
日本に輸入されている魚です。

 

イボダイの選び方は体の表面に粘液がでているもの、身がふっくらとしているものを選んでください。

 

イボダイの栄養素はカルシウム・リン・カリウム・ビタミンA・ビタミンD・ナイアシン・EPA・DHAなどが含まれています。

 

特にビタミンAが豊富にあり、鳥目になりにくく皮膚や器官の粘膜を強くしてくれるので風邪を引きにくくなります。

 

お中元・お歳暮にギフトを贈る、明太子通販口コミランキングBEST3

 
icon-ranking1-1かねふく

thumb_www_kanefuku_co_jp1


icon-check-b-g【レビュー内容】

創業から42年経つ明太子老舗のサイトです。テレビ・雑誌・新聞などのメディアで取り上げられています。 味・鮮度・食感・品質ともに満点で、高級感溢れる化粧箱に入っているので特別な日に贈りたい明太子です。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_mentaiko

icon-ranking1-2かにまみれ

thumb_www_kanimamire_mentaiko1


icon-check-b-g【レビュー内容】

『大人の週末』で商品を取り上げられた経験を持つサイトです。柚子風味の明太子はまさに本物の博多の味。お中元やお歳暮などの贈答品でご注文しても喜ばれます。辛みが少ない、マイルドな味の辛子明太子を味わいたい方にオススメです。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g

icon-ranking1-3マルゲン後藤水産

thumb_www_marugen5_mentaiko1


icon-check-b-g【レビュー内容】

辛さと塩気が絶妙なバランスを保っている明太子です。ストレートに辛さを強調した明太子となっており、送料込で1kg食べることができるのでコストパフォーマンスを重視する方にオススメします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g

 

“栄養満点”海のミルクで有名な牡蠣通販口コミランキングBEST3

 
icon-ranking1-1北釧水産
thumb_www_hokusen_kaki1
icon-check-b-g【商品レビュー内容】

牡蠣・蟹・タコ・イカ・イクラ・ウニ・あさり・明太子・数の子などの海鮮を扱っているサイトです。 第90回日本オンラインショッピング大賞最優秀賞を受賞、全国イーコマース協議会認定「グッドデザインショップ」を受賞しています。 牡蠣の味・品質・食べやすさ共に最高です! 苦みのない甘くコクのある牡蠣なので、牡蠣が苦手な方にお勧めします。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_kaki
icon-ranking1-2北海道ぎょれん
thumb_www_gyoren_net1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

殻付きの牡蠣をさばいてみたい方、新鮮な獲れたての牡蠣を味わってみたい方にお勧めします! 牡蠣の旨味がギュッと濃縮されているのが特徴的です。

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g

icon-ranking1-3匠本舗
thumb_skynet-c_kaki1 icon-check-b-g【商品レビュー内容】

かに本舗は2010年度・2011年度・2012年度のネットショップ大賞グルメ・ドリンク部門第1位を受賞しています。 こちらの牡蠣はジューシーさとミルキーさを兼ね備えた広島県産牡蠣です。 大粒で食べ応えがある食感がたまりません!

icon-finger1-r 商品レビューを読んでみる


button_koshiki_g

コメントは受け付けていません。

【夢の様なひとときが味わえる!】かにしゃぶ通販口コミランキング

かにといえば北釧水産
「夢のふわとろ食感」が味わえるのは北釧水産の蟹しゃぶだけ!生の蟹しゃぶですが生臭さが全くありませんので他の通販店とは雲泥の差があります。ダシ昆布も特製タレも付属でついていますし、蟹との相性もピッタリです。「料亭の味」とはまさにこのこと。買ってみても絶対に損はありません!!
かにまみれ
品質が高い3特~4特クラスの毛蟹の蟹味噌はコクがあって濃厚さがあります。それもこってりとしたクリーミーな味という感じです。当然、スーパーなんかで売っている毛蟹では堪能できない美味さが味わえますよ!カニ初心者さんならこっちをお勧めします。
かに本舗
ネットショップ大賞3年連続第1位の大手蟹専門店です。蟹をさばきたくない!面倒な下処理は嫌!!っていう人にオススメです。珍しい大ズワイガニですが、食感はまるでタラバガニ、でも繊細な風味はズワイガニに似ています。